動物病院 豊島区 東京都 久山獣医科病院

動物病院 豊島区 東京都 久山獣医科病院
動物病院 豊島区 東京都 久山獣医科病院
当動物病院のコンセプト
診療内容
手術・麻酔について

動物病院 豊島区 東京都 久山獣医科病院
院長・副院長紹介
スタッフ紹介
病院施設紹介
アクセス方法
志成会

動物病院 豊島区 東京都 久山獣医科病院
勉強部屋(随時更新)
資料閲覧の図書室
動物病院の倉庫(Q&A)
動物病院関連リンク
副院長の独り言 VOL2
副院長の独り言 VOL 1

動物病院 豊島区 東京都 久山獣医科病院
お知らせ
質問受付
患者様専用

動物病院 東京都 久山獣医科病院

その他
〇獣医師及び動物看護師の求人募集を行っております。
本年即時就業可能な方の募集です。詳しくは、上記タイトル「その他」をクリックしてください。

○VESENA講演会での院長の講演が、You Tubeにアップされています。ご興味のある方は、ご覧下さい。

 VESENA ホームページ http://www.vesena.org/

 http://www.youtube.com/watch?v=dl3uBOIpveA

 http://www.youtube.com/watch?v=nDAdwZPeGKs

<免疫治療・再生医療について>
 治験に参加しております。詳しくは、HPトピックスをご覧いただき、当院までお問い合わせください。

<テレビ放送>
 院長紹介をご覧ください。

<雑誌掲載のお知らせ>
 院長紹介をご覧ください。内容は、当院HP資料室「勉強部屋」に掲載しております。

<インターネットテレビ>
 「e-dog.tv 犬番 健康パトロール」2007年10月10日水曜日16時放映「麻酔について」取材にお答えしました。
 HP「e-dog.tv」 http://e-dog.tv/ にて紹介されています。

<インターネットサイト>
 (株)サイバースター社の運営いたしますインターネットサイト「i-spotペット」の取材を受けました。
 ご興味のございます方はぜひご覧ください http://pet.ispot.jp/kanto/

<献血プログラム参加のお願い>
詳しくは、当院HP資料室「資料閲覧の図書室」をご覧ください。
        

臨時休診・診療時間変更のお知らせ
<誠に申し訳ありません。ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。>

☆院長不在の日程
<不在の際は、院長が担当する超音波検査や特殊な処置などが行えません>

 〇12月23日(金)〜24日(土) 日本獣医麻酔外科学会専門委員会出席のため


☆診療時間変更

 〇12月3日(土)  13:00まで


☆診療日変更

 〇11月03日(木) 祝祭日ですが、通常診療を行います

 〇11月23日(水) 祝祭日ですが、外科手術を行います

 〇12月28日(水) 外科手術日ですが、通常診療を行います


☆臨時休診(継続治療の方は、休診日も事前予約にて特別診療を行っています)

 〇11月14日(月)〜15日(火)

 〇12月26日(月) 学会出席のため

里親募集・迷子のお知らせ
☆迷子のサイト「ドコノコ」に協力しています。 病院周辺の迷子さんの情報です。
 病院掲示板に掲示していますが、お心当たりのある方はよろしくお願いいたします。 
 https://dokonoko-publishing.appspot.com/pdf/7632?token=36d0e51a71be82d66049816f39dcb23dbd168d7f

☆「WELCOME PET CAMPAIGN」〜保護犬・保護猫を「あたらしい家族」に〜
 動物を迎えるにあたって、保護犬や保護猫と出逢うという選択肢を考えていただきたいという運動。
 問合せ:一般財団法人 クリステル・ヴィ・アンサンブル WELCOME PET CAMPAIGN事務局
       Tel 03-3408-6707(平日10:00〜17:00)  Mail mail@christelfoundation.org
  https://www.christerfoundation.org/

☆一般社団法人東京動物環境支援協会・山猫庵(子猫の保護)
Tel 03-3814-8728 Fax 03-5684-1751
bunkyoneko@rainbow.plala.or.jp
http://yamanekoan.fan-site.net/

☆ネイバーズプラネット里親支援
Tel 090-8452-3992 サトウ
isazi@tcn-catv.ne.jp

 
<おねがい>
 ペットショップやブリーダーさんをお探しになる前に、里親捜しの動物たちをお引取りになられるという
方法があることを、一度だけでも考えて頂けると嬉しいです。各地域の保健所や愛護センター、
各種団体で1年365日、募集をされています。もちろん難しさはあるかもしれませんが、生まれや
育ちの不幸から救われる子が、貴方のお力で増えるかもしれません。

 動物を飼われようと考えられる方は、必ず動物についてや人との共生についてよく考え、おうちの
事情や今後の生活なども考慮にいれて、決断してください。動物と生活を共にするということは、
楽しく癒し癒されること、だけど難しいことや辛いことも必ずあります。病気や悲ししお別れも。
全部を含めて、動物の生涯をずっと寄り添い、愛する覚悟が出来ているか、想いを
めぐらせてみてください。

 そして、引き取られる予定の動物としっかりと触れ合い、必ずショップや保護されている方と
現状や条件、今後の事などを充分話し合った後、引き取ってあげてください。相手が信頼に
値する方なのか?、動物の健康状態は?、いろいろ確認しなければいけないこともあります。

 保護されている方は、引取りにみえた方が充分生命を預けるに足る方か、しっかりと
見極めてから動物を託してあげてください。また、元々ご家庭に犬や猫がいらっしゃる方も
多いため、健康状態の把握や感染症・寄生虫の有無、ワクチン接種などを済ませて頂くことで、
引き取り後の体調不良や先住動物の危険も避けられますので、ご負担も大変だと思いますが、
よろしくお願いします。

 「里親さんを捜してあげよう」「里親さんになってみよう」 そう考えていただけるだけでも、
動物たちは幸福です。ただ、その善意を悪用する方もおり、最近はトラブルも絶えません。
 
 くれぐれも、動物と善意の人が、嫌な思いをしない関係を望みます。

おすすめの動物イベント
☆人と動物の感染症 情報ひろば http://sites.google.com/view/12hiroba

 わんにゃん 暮らしのアドバイス http://wan-nyan-kurashi.com
 
 主催:人と動物の共生社会推進プラットフォーム


☆わんわんパトロール
  日常の愛犬とのお散歩の際に、子供たちやまちの様子に少し注意を払っていただくだけ、
  それだけで立派な防犯活動になります。
  子供たちを見守る目を増やすため「子供たちの登下校時や下校後の時間帯」のお散歩を心掛け、
  子供や高齢者を見かけた際は、挨拶や声がけをして、周囲に気を配っていただくだけ。
  活動(お散歩)は自体は一人ひとりでOK、3名以上のの仲間を募って始めてみませんか。
  https://www.bouhan.metro.tokyo.lg.jp/90_archive/topic/report_2019/10/p1017.html


☆「知の市場」受講者募集
  理念:学生・院生を含む社会人向けに総合的・実践的な学習機会を提供している公開講座です。
      自立的で開放的 な協力関係を形成しながら、人々が自己研鑽と自己実現のために
      立場を越えて自ら活動する場として、2004 年に開講してか ら、2 万8千名以上の方が受講
      しています。
  問合せ:「知の市場」ホームページ http://www.chinoichiba.org/


☆「SAVE THE LIFE チャリティTシャツ」プロジェクト〜人と動物が幸せに暮らせる社会のために私たちに出来ること〜
  チャリティTシャツをご購入いただくと、その収益の3%が公益財団法人 日本動物愛護協会に寄付されます。
  シュシュコウベ楽天市場店 http://item.rakuten.co.jp/chouchoukobe/ft6207/


<映画・DVDのご案内>
☆映画「犬部」 北里大学獣医学部に実在したサークル。
  行き場をなくした犬や猫を保護して、必要に応じて世話・しつけを行い、新しい飼い主さんを探す活動をした北里大学の学生ボランティア団体。

☆映画「旅猫リポート」有川浩の”一生に一本しか書けない物語”1人と1匹の忘れられない旅が始まる

☆「ネイチャー」BBC製作ネイチャードキュメンタリー

☆「夢は牛のお医者さん」少女が抱いた、小さな夢の大きな物語。

☆映画「いのちの食べ方」 食べ物があなたの食卓に並ぶまでの驚くべき旅 
 見つめよう、そして知ろう。自分たちの業と命の大切さ、そして切なさを。
 各映画祭受賞作品 「食」のドキュメンタリー

☆映画「ライフ ONE LIFE いのちをつなぐ物語」
 「アース」「オーシャンズ」を超える、BBC製作ネイチャードキュメンタリーの集大成
 
☆映画「セヴァンの地球のなおし方」
 「どうやってなおすのかわからないものを 壊しつづけるのは もう やめてください」
 http://www.uplink.co.jp


◎動物の管理や販売方法、ふれあい動物の問題、動物倫理などのため、展覧会やドッグフェスティバルは、
  お勧めしていません。

お勧め書籍他
獣医倫理入門〜理論と実践〜 竹内和世訳 浜名克己監訳 白揚社
 僕の恩師の最期の仕事、亡くなられた時に書斎の机上に開かれていた書籍
 奥様が志を継がれ、出版されました。今までの自分が間違っていなかったこと、
 そしてこれからの道を示してくれた本です。

犬から見た世界〜その目で耳で鼻で感じていること〜 竹内和世訳 白揚社

ドッグウオッチング/キャットウオッチング デズモンド・モリス著 平凡社
 犬や猫の生態が良く分かります。ドッグ〜の訳者は僕の恩師の奥様です
 
Dr.ヘリオットシリーズ ジェイムズ・ヘリオット著 ハヤカワ文庫他
 高校時代にはまりました。父が対談した時には、サインを頂きました。
 
この犬が一番! 富澤勝 草思社
 犬を飼う前の方に特に読んで欲しい本です
 
ナチュラル・ドッグケア(同キャットもあり) ブルース・フォーグル著 ペットライフ社
 動物への愛情や考え方がすごく僕と合う先生で(偉そうですが)

COPYRIGHT(C)2005 動物病院 豊島区 東京都 久山獣医科病院 ALL RIGHTS RESERVED.
Catch: Sun Nov 27 22:19:31 2022
[jcode.pl:684:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 684.
[jcode.pl:684:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)
[jcode.pl:693:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 693.
[jcode.pl:693:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)

siteup.cgi with Perl 5.016003 for linux